マカオの夜は遊びまくれ

↓↓マカオに行かれる前に!無料で遊べるカジノ↓↓

⇒オンラインカジノの体験・レビューを見てみる

知っておきたいマカオの常識

心得

マカオ,夜遊び

「ごめん、3時からの会議出てくれない」
宿題をしていない小学生に学校に行かせるような
危険な上司がたまにいると思いますが、

 

 

海外旅行に行く際も、事前に知識を身に付けて
おかないと恥ずかしい思いをしたり、
良く分からない
のにポリスに注意されたりと
下らない事でモチベーションが下がってしまいます。
マカオに行くのであれば、マカオの常識を少しくらい
頭に入れて言った方が、よりマカオの旅を楽しめるかと思います。

 

 

海外旅行と言えば、浮かれ気分で
持っていくもの・行ったら何をしよう
2つで頭一杯で、その国の文化や習慣についてはそれほど
勉強する事が無いと思います。

 

 

このページでは、これだけは知っておきたい
マカオの常識について照会させて頂きます。

 

 

マカオで使用する通貨

 

チップの支払い

 

マカオ主流の言語

 

新禁煙法

 

マカオのコンセント

 

マカオのWi-Fi事情

 

△トップページに戻る

知っておきたいマカオの常識記事一覧

マカオの通貨

ジャックポットは4万9千ドル。全然いいなー。このスロット機は、全部で25リールMAXベットは1ドルなので勝負師なら1ゲーム25ドル。僕はビビりなので、0.25BETで遊びます。とにかくフルーツを揃えまくれって感じですね。それではいってみましょう。1ゲーム目チーン。2ゲーム目チーン。3ゲーム目チーン。...

≫続きを読む

マカオでチップを支払う

チップはいらない??基本的にマカオではチップを払う習慣は存在しません。なので、カジノで飲物を持ってきてもらってもタクシーに乗ってもチップを払ってないからと嫌な顔はされません。基本的にチップは任意です。例外を除けばですが。。。・サウナで体を拭いてもらう:20HK$・プレイ終了:100〜200HK$あと...

≫続きを読む

マカオ主流の言語

母国語が主流日本人のほとんどが日常英会話を上手く話せないようにマカオでも英語はあまり話しません。勿論、観光産業が主ですから高級ホテルなどでは英語を話せる方がいますが街中では、日本語はもちろん英語を話す人は少ないです。つまり、英語が話せても通じない事が多いのです。日常会話はほぼ広東語なので、タクシーに...

≫続きを読む

新禁煙法

歩きたばこはダメ!2012年1月1日に禁煙法が施行されております。比較的、タバコには緩かったマカオですが公共の場での喫煙が厳しくなり、罰金は最高600パタカになります。日本円で7,000円くらいになります。楽しい旅行中に、嫌な出費がないよう注意しておきましょう。◆禁煙場所・学校など18歳未満が利用す...

≫続きを読む

マカオのコンセント

マカオのコンセントは香港と同じBFタイプの3穴式電源プラグが主流になります。なので日本の家電製品のコンセントはダイレクトに差し込む事は出来ません。電圧は220V、50ヘルツなので電圧機と変電プラグが必要となります。ホテルによっては、丸ピン二本のCタイプ丸ピン三本のB3タイプもあります。◆BFタイプ◆...

≫続きを読む

マカオのWiFi事情

海外旅行にて気をつけたいネットのデータ通信料日本と同じ感覚でそのまま使用すると高額請求が来てしまいます。マカオでは2010年〜政府が旗振り役となり無料Wi-Fiスポット「Wi-Fi GO」を展開しております。観光名所や政府関連のビルの近辺130箇所以上で利用する事が出来ます。お使いの携帯電話のネット...

≫続きを読む