マカオの夜は遊びまくれ

↓↓マカオに行かれる前に!無料で遊べるカジノ↓↓

⇒オンラインカジノの体験・レビューを見てみる

マカオ主流の言語

母国語が主流

マカオ,夜遊び

日本人のほとんどが日常英会話を上手く
話せないようにマカオでも英語はあまり
話しません。
勿論、観光産業が主ですから高級ホテル
などでは英語を話せる方がいますが
街中では、日本語はもちろん英語を話す
人は少ないです。
つまり、英語が話せても通じない事が
多いのです。

 

 

日常会話はほぼ広東語なので、タクシーに乗る
場合は予め広東語での行先を言えるように
しておきましょう。

 

一方、サウナやナイトクラブに在籍する小姐(シャオヂェ)
と呼ばれる女の子達は北京語が主流と
ある程度の使い分けが必要となります。
難しいです。

 

◆簡単な言葉集

日本語

広東語

北京語

おはよう ツォウサン ジァオ シャン ハオ
こんにちは ネイホウ ニーハオ
こんばんは ネイホウ ウア シャン ハオ
ありがとう ンゴイ シェシェ
さようなら ツォイキン ツァイツェン

 

 

△元のページに戻る