スロット稼ぐならカジノ

↓↓マカオに行かれる前に!無料で遊べるカジノ↓↓

⇒オンラインカジノの体験・レビューを見てみる

日本カジノ合法化

2020年の東京オリンピック決定と共に
いよいよ、カジノ合法化に向けて本格的に
政府が動き出しました。

 

 

「頑張れ頑張れカジノ好きの政治家さん。」
カジノの経済効果は7.7兆円超えという試算も
出ている一方、厳しく捉えられている方々も
大勢います。
その多くは、ギャンブル依存症の患者が増えてしまう
という懸念点にあります。

 

ギャンブルはそもそも、犯罪を誘発したり
暴力団との関係だったり人々の生活を破壊したりする
恐れがあり長い間禁止とされてきました。

 

それを何故解禁する必要があるのか!!!

 

ギャンブルはこれ以上必要ない。
しかし本当にそうでしょうか?
そもそも日本は世界でも有数のギャンブル大国です。
パチンコに、競馬、宝くじや競輪、サッカーくじ
名前や還元率違えど全てそのスキームは同じです。
お金を大勢から集めて配賦する。
あれだけ、有名人を使ってギャンブルを進める国が
何を言っているのでしょうか。

 

 

しかも、日本のパチンコ産業はラスベガスのカジノ収益を
遥かに超える額です。
ギャンブルで潤っている国が、ギャンブルの
種類を増やす事を
否定する。妙な話ですね。
カジノで得た収益をギャンブル依存症を対象とした
福祉施設に募金を行えば現状以上に
しっかりとした治療を受けれるようになるでしょう。

 

日本が変化する兆しが見えたと思いませんか。
ホテル建設、飲食店、関連事業。地域の活性化
そして、新たな雇用を生み出すのです。
橋本さんも言っていましたが、増税よりもよっぽど良いです。

 

 

カジノを解禁し、一番の有名観光地になったのは
どこだと思いますか。
私は、マカオ(シンガポール)だと思います。
元々、観光名所と言えばマーライオンしか知りません。
しかし、マリーナ・ペイ・サンズホテルの登場で
一揆に知名度を上げて行きました。
「シンガポールに行きたい」ではなく、「マリーナ・ペイ・サンズ
泊まりたい!」という目的で訪れる
観光客も多いです。
間違いなく、ここ先進国日本でも
すばらしいホテルが
建設される事は間違いないでしょう。

 

今現在、カジノツアーなどいくつもあり
日本人がいつでもカジノを楽しむ事が出来ます。
むしろカジノ禁止の意味があるのでしょうか。

 

 

 

さあ、カジノ合法化は目の前です。
カジノを知らい方は、練習しておきましょう。
無料でも遊べるので、テーブルゲームやスロットなど
色々と楽しめます。
オンラインカジノで楽しめます。

 

 

オンラインカジのは、インターネットを介し
外国のサーバーで遊ぶカジノです。
つまり、日本にいながら外国のカジノで遊ぶため
違法ではないのです。

⇒ワイルドジャングルカジノで遊ぶ

 

⇒入金・出金のページへ

 

記事一覧

----------------------------------------------------------------------------------------

スロット,朝一,カジノ

オンラインカジノについて

カジノは日本国憲法上賭博に関する罪に当たり違法とされております。
悲しいですね。
みなさんは「カジノで遊ぶ」と聞いて何をイメージしますか?

 

スロット,朝一,カジノ

入金・出金について

オンラインカジノをお金を使ってプレーするには入出金サービスを介し、
まずカジノへお金を入金する必要があります。入金する限度額は
カジノによって異なりますが....

 

スロット,朝一,カジノ

webanq登録・入金について

ワイルドジャングルカジノで遊ぶ際おおすすめの入出金サービス
webanq(ウェブバンク)の登録方法を記載させて頂きます

 

スロット,朝一,カジノ

カジノへの入金方法

入出金サービス⇒ワイルドジャングルカジノへの入金方法です
非常に簡単な作業で入金が完了します